マンションを売却したい方

ンションの不動産売却について

熊本の株式会社グリットでは、マンションをお持ちの方に向けた売却のポイントをご紹介しております。
マンションの売却に必要なコツや注意しなくてはならない点もございます。
お客様のマンション売却のお役に立てれば幸いです。

マンションを売る時のコツは?

マンションを早く手放さないといけない場合、すぐに現金が欲しい場合などには、不動産買取を利用する方法があります。
仲介売却の場合は、売却条件に合った買い主が現れるまで待つ必要があります。
また、買い主が見つかった後でも、そこから交渉や契約が始まるので、売却できるまである程度時間を見ておかないといけません。

不動産買取の場合、不動産会社が直接マンションを買い取ってくれるので、売り主のスケジュールに合わせた売却が可能です。
ただし、マンションの築年数によっては「買取向き」「仲介向き」があるので、不動産会社に相談しましょう。

スピード重視!不動産買取を利用する

仲介売却でマンションを売る場合、当然購入希望者による内見が発生します。
中古マンションは新築マンションと比較されやすいので、重要なのが「できるだけキレイな状態にする」ことです。
家具や荷物の整理整頓はもちろん、キレイに保つのが難しい水回りはメンテナンスの有無で購入者の好感度変わります。
マンションを売却すると決めた際には、いつでも内見できるようにキレイに保つことを心がけましょう。

部屋をキレイにして物件の魅力をアップ

購入者希望者が中々集まらない、購入希望者は集まるけど値下げ交渉が多い、などといったケースは決して少なくありません。


マンション自体の値下げや、値下げ交渉は、タイミングが重要です。気持ちに任せて値下げをしてしまう前に、かならず不動産会社に相談してみましょう。
不動産会社と協力して、しっかりと交渉を行えば、数万円単位の誤差で売却できることもあります。

値下げのタイミングと金額の重要性

マンションを売却する際の注意点

古いマンションには適正な価格を

購入希望者の方からしたら、中古マンションを買う際に、築年数が新しい方が好ましいのは事実です。ただし、築年数が古いからといって、売れなかったりということでは決してありません。大切なのは、そのマンションに合った適正な価格です。


リフォームやリノベーションを行うことで、マンションの価値を上げることは可能です。
これらを踏まえた上で、ご自身のマンションの適正な売却価格を導き出しましょう。

信頼できる不動産会社との協力

不動産会社にも得意不得意といった、実績によって得意分野は様々です。
そのことを考えると、依頼する不動産会社の実績を確認するのは大切です。
しかし、全国規模の会社だから、よりも地元密着型の不動産会社の方が周辺事情などに詳しく、親身に相談に乗ってくれる場合も多くあります。
マンション売却に限らず、売買の成功は不動産会社選びが重要です。
お互いに信頼できる不動産会社を見つけることが、よりよい取引に繋がることでしょう。