土地をお持ちの方

地は放置するより有効活用しましょう。

土地を所有していると「固定資産税」場合によっては「都市計画税」などの費用が発生します。


土地はただ所有しているだけでも様々な費用がかかります。
熊本で土地の売却や活用をお考えの方は、株式会社グリットにご相談ください。

土地の活用、どうしたらいいか分からない…

親から受け継いだ土地というのは、中々手放せないといった気持ちの方も多いかと思われます。
しかし、土地を受け継ぐことで「固定資産税」や「都市計画税」といった納税義務が生じることをお忘れではありませんか?


ただ土地を所有しているだけでは、納税が負担になってしまう場合もあります。

土地の活用方法は様々です。売却し現金化すればそのお金を元に資産運用に活用したり、別の不動産の納税資金に利用したり、または、駐車場や賃貸住宅などの活用方法もあります。

土地を遺産相続したけど固定資産税をどうにかしたい

土地に関する税金関連のことがよく分からない

土地を売りたいけどいくらで売れるのか相場が分からない

所有している土地に合った活用方法が分からない

土地の活用方法が分からない

​土地活用の方法には色々あります。

​初期投資がほとんど必要ない土地の活用方法はたくさんあります。駐車場、バイクパーキング、資材置き場、コンテナハウスなど、様々です。ただし、初期投資がほとんどかからないものは税金の優遇が少ないため、節税を優先する場合はそのところも考慮しましょう。

そのまま活用!

CASE01

土地を第三者に貸し出すことで、借りた人がその土地を活用する方法です。借りた人の土地の利用目的が建物の建築、所有であれば、土地所有者の税金負担は軽減されます。ただし、借地権に該当しない場合もあるので、かならず専門家に相談しましょう。

土地を貸し出して、借りた人が建物を建築する

CASE02

ご自身の所有する土地に、アパートやマンション、または戸建住宅を建てた場合の方法です。住宅用地の課税標準の特例が適用されることで、税金負担を軽減することができます。また、賃貸経営する場合、管理に手間がかかるのが面倒だという方は、管理会社に委託することもできます。

自分の土地に建物を建築

CASE02