• grit

マンションを売却する時に覚えておきたい事


マンションを売却する際に、大切なのが「マンションを買う人の視点」で物件の価値を判断することです。

高く、早く売りたい気持ちもあるかと思いますが、しっかりと売却するために、マンションを売却するときに必要なことを覚えておきましょう。




1. 売却マンションの価値を知る

まずは売りたいマンションの「価格相場」を知りましょう。

ご自身の視点で相場を決めるのではなく、客観的に見られている価格相場をみることが重要です。

たとえば、同じ地域のマンションでも周辺環境や築年数、階数によって相場は異なることがほとんどです。




査定アップするために必要な要素

・リフォームの必要性

・公園が近い

・スーパーが徒歩圏内にある

・小学校/中学校が近い

・公共施設

・病院や駅


査定アップにつなげる要素として、ポピュラーなのが上記の要素になります。

実際に住んでいる人にしか分からない周辺環境の特徴があると思うので、それらを踏まえた上で、仲介で売却する際は不動産会社に伝えて、査定アップに繋げましょう。




売却マンションの部屋はきれいに保つ

マンションの売却を開始すると、見学者が実際に内覧に訪れます。

内覧の予約が入った時の事を考えて、可能な限り部屋をきれいに保ちましょう。

中古マンションは新築マンションと比較されやすいので、印象を下げないためにも不必要な荷物は片付けておくなどしておきましょう。




売却する理由を明確にしておく

マンション以外にも言えますが、不動産を売却する際には、優先する売却理由を明確にしておきましょう。売却理由によってはそれぞれ手続きや費用が異なる場合があります。


【売却する理由の主な例】

・離婚

・相続

・住み替え

・住宅ローンの支払い


不動産会社に相談する際にも、しっかりと理由を伝えましょう。




最新記事

すべて表示

熊本で不動産売却するならグリットにお任せください。

株式会社グリットは、熊本市を中心とした地域に密着した幅広い知識とノウハウを基に、土地と建物の売買全般に関するサービスをご提供しています。 ​ 高く売りたい方の「仲介売却」、早く売りたい方の「不動産買取」、相続や空き家でお困りの方には「相続相談・空き家管理」、住宅ローンの滞納でお困りなら「任意売却」。グリットでは、あらゆる物件の売却に対応しています。